難波風俗|グッド チョイス【45分11,000円】

難波風俗

グッド チョイス

タイムチョイス:45分11,000円

大阪の歓楽街・難波にある風俗店「グッド チョイス」。ここでは現在「タイムチョイス」という割引イベントを開催しています。45分コースが本来は14,000円のところ11,000円で遊ぶことができるのです。9~13時・16~20時といった時間の制約こそありますが、それを守ればリーズナブルな価格で遊ぶことができます。また100分というロングコースであれば6,000円割引となっているため、一度利用して同店を気に入った男性はこのコースを利用しても良いかもしれません。

このように現在はデリヘル一本に絞って風俗遊びをしている私ですが、以前はソープも利用していました。王様気分を満喫させてくれる大変優雅な遊びで、サービスにより価格に違いがあり、いわゆる中級や高級ソープでも遊んでいました。主に難波などの大都市に出張にいったときに遊んでいたのですが、満足はしていたものの地方色は楽しめませんでした。首都圏で地方色とはおかしな表現ですが、ソープはサービスそのものを売りにしているため、地方独特の色というものは出にくいものだと思います。ただあくまで地方都市ですので、風俗としては豊かな土地ではありません。人口もそう多くはなく、それゆえデリヘルの数も目を見張るほどはありません。そのような地方都市でもデリヘル嬢のバリエーションは豊かで、熟女からギャルまでそろっており質のほうも悪いほうだとは思いません。ですが出張で大都市のデリヘルを呼んで以降、デリヘルは出張の時限定になりました。

その理由はギャルです。もともとギャル好きではあったのですが、大都市のギャルの豊富さは地方からすると異常ともいえます。地方にもギャルがいる店やギャル専門店はあります。ですがさすがに雑誌に載っているような派手な子や黒ギャルは見かけることがありません。なんと申しますか、ファッションの街だけあってギャルの派手さのレベルが数段違うだけでなく、今となっては見かけなくなったような子さえも専門店として集めているのには驚きです。地方ではまず見かけることはできません。大都市に対し地方が劣っているとは思いませんが、分母(人口)の多さが可能としていることだと思います。デリヘルは素人の子が多いというのが特徴で売り文句の一つとされていますが、滅多に会うことができない、いえ見ることすら難しいド派手ギャルと遊ぶことができるのです。これがギャル好きとしては外すことはできません。そのため出張時に集中的にデリヘルを呼ぶことにしています。地方ですとギャルに偏見を持つ人も多いですが、現実のギャルは決してそのようなことはありません。言葉が謎めいたことがたまにありますが、コミュ力は非常に高く、外見や趣味で優劣をつけることはありません。若々しさも好きですが、この底抜けの明るさがギャルの魅力だと思います。
難波風俗求人はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です